仁科克基 しくじり先生

4月23日放送の「しくじり先生」に大俳優松方弘樹さんの息子の仁科克基さんが出演されますね。

松方弘樹さんは家が凄いお金持ちなので、仁科克基さんは幼少の頃からお金に不自由をしたことがなかったみたいですね。

「しくじり先生」での仁科さんの告白によれば友達に奢った金額の総額が5000万円にもなるみたいですね。

さらに父の松方弘樹さんとは絶縁状態で最期まで会えず、後悔していることも告白しています。

今回はそんな仁科克基さんについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

仁科克基のプロフィール

仁科克基

それでは仁科克基さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:仁科克基(にしな まさき)

本名:仁科正樹

生年月日:1982年9月2日

出身地:京都府京都市西京区

身長:175cm

血液型:B型

職業:俳優、タレント

ジャンル:テレビドラマ、映画

活動期間:1989年-

所属事務所:松竹エンタテインメント

wikipediaより引用

しくじり先生で仁科克基が告白!友達に奢った金額の総額は5000万円!

4月23日放送の「しくじり先生」で仁科克基は凄い豪邸に住んでいて、子供の頃からお金の浪費が凄かったことを告白していました。

そして最も驚かされたのは仁科克基が学生の頃に友達に奢った金額の総額です。

その額はなんと5000万円にも及ぶことを告白していました!

いくら松方弘樹さんという偉大な父の息子とは言っても、学生でそれだけの金額を奢ることができるのは異常に感じますね。

仁科克基さんはそのくらいお小遣いを貰っていたのでしょうか?

実は仁科克基さんは親からお小遣いというものを貰ったことが無いと言っています。

しかし小学校の時は父の松方弘樹さんの俳優仲間などからお年玉を貰っていたのですが、100万以上も貰っていたそうです。

小学生が100万円も貰っていたのですよ!

う、羨ましいですね・・・

さらに仁科克基さんは父の松方弘樹さんの財布からこっそりお金を抜き取るという行為もしていたことを告白しています。

松方弘樹さんの財布には常に300万円以上の金額を入れていたらしいのですが、松方弘樹さんは自分の財布には無頓着で中身をチェックすることはあまりなかったみたいですね。

仁科克基さんは週に1回10万円ずつ抜いていたらしいです。

そして父の松方弘樹さんのことを

「親父さんの財布が僕のATMだったんで」

と言い放っています。

なんて親不孝な息子なんでしょう・・・

そしてそのお金で友達に高級ステーキや高級寿司を奢りまくっていたそうです。

そしてその金額の総額が5000万円にものぼるんですね。

いい格好をしたかったのでしょうかね~

呆れてしまって言葉もないですが・・・

スポンサーリンク

仁科克基が19年間も父松方弘樹と絶縁!親孝行できず後悔!

松方弘樹

仁科克基が16歳の時に父の松方弘樹さんと母の仁科亜季子さんは離婚。

それ以降父の松方弘樹さんとは絶縁状態だったそうです。

そして多岐川華子さんとの結婚式にも松方弘樹さんを招待することはありませんでした。

そして19年もの間、父の松方弘樹さんとは絶縁状態のまま松方さんは死去してしまいました。

最後の最後まで父親とは会うことができず、仁科克基さんはそのことを後悔しているみたいですね。

松方弘樹さんが亡くなった直後に仁科克基さんは自身のブログで「偉大なる役者、そして父」というタイトルで後悔の念を綴っています。

「しくじり先生」でも仁科克基さんは父の松方弘樹さんと会えなかったことについて後悔の念を語っていました。

そしてブログの最後には次の言葉で締めくくられていました。

親父・・・
本当にありがとうございました。
俺・・・
頑張るからね。

まとめ

今回は4月23日放送の「しくじり先生」出演の仁科克基さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

仁科克基さんについて世間では批判も多いと思います。

しかし天国に旅立たれた父の松方弘樹さんの為にも仁科克基さんにはこれから頑張っていただきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク