森脇健児 しくじり先生

4月16日の「しくじり先生」で森脇健児さんが出演されますね。

森脇健児さんと言えば80年台から90年台にかけて大ブレイクしたアイドル芸人として知られていますね。

最盛期にはレビュラー番組を12本も持つほどの超売れっ子でしたが、90年台後半から2000年くらいから急にテレビでお目にかかることは少なくなりました。

次第に森脇健児さんは世間から忘れられていく存在に!

ネットでは密かに森脇健児さんが芸能界を干されたと噂されてきましたが、今回の「しくじり先生」ではついに森脇健児さんから干された理由や激怒させた大物芸能人について語られます。

その大物芸能人はタモリさんだと言われています。

今回は森脇健児さんが干された理由とその大きな原因となった大物芸能人タモリさんを激怒させた真相を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

森脇健児のプロフィールと経歴

森脇健児

それでは森脇健児さんのプロフィールと経歴を見ていきましょう。

名前:森脇健児(もりわき けんじ)

生年月日:1967年2月5日

出身地:大阪府枚方市

身長:171cm

体重:63kg

靴のサイズ:26.5cm

血液型:AB型

所属事務所:松竹芸能

wikipediaより引用

森脇健児さんには嫁と息子と娘がいます。

嫁は森脇佐季さん、娘は森脇侑さん、息子は森脇倖平さんです。

息子の森脇倖平さんは花園高校の陸上部で100mで11秒17の記録を出しました。

父の森脇健児さんの自己ベスト11秒2を抜いて、森脇健児さんも息子の成長に嬉しそうでしたね。

経歴
・1984年、高校3年の時に「第1回松竹芸能タレントオーディション」に合格
・1988年、山田雅人とのコンビで『ざまぁKANKAN!』、『森脇健児の青春ベジタブル』など関西ローカルの番組に出演
・1990年代に入ってから東京に進出
・1999年、『笑っていいとも!』降板や『夢がMORIMORI』等のレギュラー打ち切りで関西圏に戻る
・2000年代以降、長距離走での活躍が多くなるが、テレビで見る機会が減る

森脇健児が干された理由は性格が悪くてトラブルを起こしたから?

森脇健児さんが芸能界を干された理由は彼の性格にあるみたいですね。

全盛期の森脇健児さんはレビュラー番組を12本持つほどで、テレビで彼の顔を見ない日はないくらいにブレイクしていました。

森脇健児さん自身は大して面白くないのに当時は松竹芸能に若手タレントはいなかったことから運良くデビュー!

当時の森脇健児さんは「自分自身が面白くて才能がある」と勘違いしていたので、調子に乗っていたのです。

他人の悪口ばかりいって暴言を吐いたりしていて態度がでかかったりしていたので、番組の共演者やスタッフなどに嫌われだしたのです。

特に森脇健児さんの全盛期と重なるようにブレイクし出したダウンタウンともトラブルを起こして確執が続きました。

森脇健児さんはダウンタウンを嫌って自ら共演NGにしたらしいです。

しかし当時のダウンタウンの人気は凄くて森脇健児さんの人気を抜き去り、次第に森脇健児さんの方が干されていくような感じだったみたいです。

ダウンタウン以外にも爆笑問題の太田光さんや黒柳徹子さんを悪く言ったりして、芸能界ではますます嫌われる存在になってしまったのです。

スポンサーリンク

森脇健児はあの温厚な大物芸能人タモリを激怒させた!その真相とは?

タモリ

これまで書いてきたように森脇健児さんが芸能界を干された理由は彼の性格が原因で他の共演者やスタッフに嫌われてしまったからみたいです。

そしてその中でも最大の大物芸能人と言われているのがタモリさんです。

タモリさんは芸能界でもBIG3と言われてるくらい超大物芸能人です。

しかしタモリさんは非常に温厚な人で有名らしくて激怒することはほとんどない人らしいです。

タモリさんの温厚さについてお笑い芸人の岩井ジョニ男さんが次のようなエピソードを語っています。

タモリさんは10本ある古い木が気に入って伊豆のとある土地を買ったそうです。

そして別荘を建てて、そこに笑福亭鶴瓶さんを招くことになりました。

そして別荘の管理人に「今度行くから木(の枝)を切っておいて」と告げていたそうです。

そして岩井ジョニ男さんの車で別荘を訪れるとタモリさん達は驚愕の風景を目にすることになりました。

その風景は10本の木全てが根本から切られてしまっていたわけです。

さすがのタモリさんもかなりショックだったみたいで「切っちゃったもんはしょうがない」と力なくつぶやいていた。

笑福亭鶴瓶さんは「これは怒った方がええやろ」と言ったのに対しタモリさんは「『木の”枝”を切って欲しい』とちゃんと説明しない自分が悪かった」と反省している様子でした。

これほどのことでも激怒しない温厚なタモリさんなんですが、森脇健児さんはなんとそのタモリさんからある出来事で怒鳴られるほどに激怒させたらしいんです。

森脇健児さんはいったい何をしでかしたのでしょうか?

それはある食事会で焼き肉を食べに行った時の出来事でした。

その食事会はタモリさんが後輩たちに奢ってくれたらしいのですが、なんと森脇健児さんはまるで自分が奢ってやってるかのように肉を網の上に隙間なく並べていきみんなに「どんどん食え~」と言っていたのです。

これにはさすがのタモリさんも激怒しました。

その激怒の仕方は凄まじくて、その場にいた全員が凍りつくほどでした。

この焼き肉の件はさきほどの別荘の木の話に比べれば大きなことには思えないですが、森脇健児さんがまるで自分が奢ってやってるかのように振るまった態度に対してタモリさんは激怒したのでしょうね。

別荘の木の話はタモリさんが自分の説明の仕方が悪かったと感じてるで怒ることはなかったのだと思います。

そう考えるとタモリさんは物事の大きい小さいで激怒するような人ではないので立派な人格の持ち主だなと思いますね。

しかし昔の森脇健児さんのような非常識なふるまいに対しては許せないみたいですね。

森脇健児はしくじり先生で過去の自分を反省し現在は立派に!

森脇健児さんは4月16日の「しくじり先生」で過去の自分は”究極の勘違い野郎”だと反省しています。

森脇健児さんは当時の自分は”めっちゃ面白い人間“だと思い、天狗になっていたので性格も悪かったのです。

しかし森脇健児さんは芸能界を干されてからは過去の自分を振り返って反省しています。

そして現在はメジャーではありませんがマラソンタレントとしてやっています。

この年齢になられても走ることに情熱を注げるのは立派だと思います。

さらに森脇健児さんは京都美山高校の特別顧問にも就任されています。

森脇健児さんは今では立派な人格者になられましたね。

まとめ

今回は4月16日の「しくじり先生」に出演される森脇健児さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

これからの森脇健児さんの活躍に期待してまた再びブレイクしてほしいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク