人は見た目が100パーセント

桐谷美玲さん主演のドラマ「人は見た目が100パーセント」(ひとパー)が始まりましたね。

ひとパーを見ていて丸の内のロケ地の建物がどこなのか気になった方も多いのではないでしょうか?

このビルには美容室(サロン)が入っており榊圭一役の成田凌さんが勤務していますね。

そこで今回はひとパーの丸の内研究所のロケ地がどこなのかについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

人は見た目が100%(ひとパー)のストーリーは?

まずはひとパー(人は見た目が100パーセント)の簡単なストーリーを書いておきたいと思います。

冴えない理系女子(リケジョ)達が勤務する会社が吸収合併されることになり、東京丸の内にある丸の内研究所で働くことになりました。

丸の内と言えば東京駅の真ん前にあるおしゃれなオフィス街で見た目にも気を使わなくてはいけません。

主演の城之内純(桐谷美玲)はこれまでおしゃれは全く気にしない人生を歩んでこられたので、おしゃれに気を使うことが嫌で現在勤務する会社を辞める為に他の会社の面接をいくつか受けたのですが、どこの会社にも採用されることはありませんでした。

結局他の会社は諦めて今の会社で頑張ることを決心し、これからファッション、メイク、美容などのおしゃれに気を使って綺麗になっていくというストーリーです。

しかし実際主演の桐谷美玲さんはおしゃれしなくても綺麗すぎるのですがね~

ブルゾンちえみさんは・・・も綺麗ですよ(笑)

原作の聖良にそっくりですが(笑)

スポンサーリンク

人は見た目が100%(ひとパー)のロケ地は三菱一号館美術館!

三菱一号館美術館

ひとパーの城之内純(桐谷美玲)達が移動となった東京丸の内にある丸の内研究所にはイケメン美容師が揃う美容室(サロン)が入居しています。

その美容室(サロン)には榊圭一役の成田凌さんが勤務していて、今後城之内純(桐谷美玲)との恋の相手役に発展しそうな気がします。

そのロケ地となった建物は東京丸の内にある三菱一号館美術館です!

住所

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
開館時間

10:00~18:00
※祝日・振替休日除く金曜、展覧会会期中の最終週平日は20:00まで
※入館は閉館時間の30分前まで
※臨時の時間変更の場合あり

休館日

毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
年末、元旦、展示替え期間
※臨時の開館・休館の場合あり

入館料

展覧会により異なる

JR東京駅から徒歩約5分のところにありますね。

三菱一号館美術館の周辺は日本を代表するオフィス街になっています。

三菱一号館美術館の館内に併設されているCafe 1894というカフェはこれまで数々のドラマのロケ地として有名ですね。

例えば「半沢直樹」や「僕のヤバイ妻」とかでも使われています。

すごく天井が高くて歴史を感じさせる雰囲気のカフェですね。

シックな感じの雰囲気なので大人のデートスポットとして最適だと思います。

そして雰囲気だけではなくて実際にメニューの味の評価もかなり高いですね。

こちらに食べログも掲載しておきますね。

Cafe 1894の食べログ

まとめ

今回は人は見た目が100パーセント(ひとパー)の榊圭一役の成田凌が勤務する美容室(サロン)が入居している丸の内のロケ地について書いてきました。

ロケ地は三菱一号館美術館でしたね。

いかがでしたでしょうか?

ひとパーではメインとなるロケ地になると思うので、実際に足を運んで行ってみたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク