2017年4月12日沢尻エリカさん主演の新ドラマ「母になる」が始まりますね。

今回は門倉麻子役の小池栄子さんについて書いていきたいと思います。

小池栄子さんと言えば以前はロングヘアのイメージだったのですが、最近はショートの髪型もされてるみたいですね。

そこで今回は小池栄子さんの髪型について、あと沢尻エリカさんとの不仲説も出ているのでこちらについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

小池栄子のプロフィール

小池栄子

それでは小池栄子さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:小池栄子(こいけ えいこ)

本名:坂田栄子

生年月日:1980年11月20日

出身地:東京都世田谷区

身長:167cm

血液型:AB型

靴のサイズ:25cm

職業:タレント、女優

ジャンル:映画、テレビドラマ

活動期間:1998年-

所属事務所:イープロダクション

wikipediaより引用

母になる門倉麻子役の小池栄子の髪型が可愛い!

小池栄子 髪型 母になる

小池栄子さんと言えば昔からロングヘアが多かったのですが、最近はショートやミディアムショートヘアをされるようになりましたね。

そして今回の新ドラマ「母になる」では上の画像のような髪型にしています。

かなり変わった髪型になってますね。

左右対称ではない所謂アシンメトリの髪型ですが、とてもおしゃれで可愛いですね。

左側は前髪なども下ろして自然な感じに、そして右側の髪の毛はオールバックになっています。

しかもちょうど真ん中で分けているのではなくて、右の眉頭付近で左右に分かれているんですね。

そして髪の毛の色も黒髪で、衣装も白の服を着ていられるのでシックな感じにまとまってますね。

大人の雰囲気が出ていて、今回のドラマのタイトルのように母親のイメージにピッタリですね。

スポンサーリンク

「母になる」で共演する沢尻エリカと小池栄子は不仲なの?

さて今回の新ドラマ「母になる」では沢尻エリカさんと小池栄子さんが共演することになります。

しかし一部週刊誌によると沢尻エリカさんと小池栄子さんは不仲だという情報もあります。

4月7日発売の『FRIDAY』が、日テレドラマ関係者の暴露コメントを掲載しました。それによると、沢尻は現在、共演者の小池と『楽屋への入り時間がどっちが先か』という問題で揉めているそうです。しかし両者とも気が強い性格のため、一歩も引かないとのこと。まだ撮影は始まったばかりですから、これがやがて大喧嘩に発展し、共演NGということにならなければいいのですが」(前出・テレビ誌記者)

出典:アサ芸プラス

この情報の信憑性はどうなのでしょうかね~?

先日「スッキリ!!」に沢尻エリカさん、小池栄子さん、そして板谷由夏さんの3人が番宣で出演したのですが、沢尻さんが「蟹が好き」と発言するとすぐに板谷さんが「蟹って険悪な関係でも食べに行くと仲直りするんだよね」と返したそうです。

もしかしたら板谷由夏さんが沢尻エリカさんと小池栄子さんが不仲だと知った上での発言だったのかもしれませんね。

一方、先日「しゃべくり」に沢尻エリカさんと小池栄子さんが出演した時に小池さんが沢尻さんについて「怖い」と感じていると告白しました。

この日、スタジオでカメラが回っていない時には2人は一切会話をしていなかったそうです。

その様子を見ていたしゃべくりの共演者にそのことを指摘された際のやり取りは以下の通りです。

「やっぱり、(『別に…』の)印象がちょっと残ってて、怖い…のが」と沢尻と打ち解けられないことを告白。MCのくりぃむしちゅーの上田晋也が「反省したんだよね、『別に』っていうのは」とフォローすると、小池は「“別に事変”ですよ。あの衝撃が…」

出典:デイリースポーツ

ということだったらしいです。

沢尻エリカさんの「別に騒動」について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

母になる主演!沢尻エリカは現在笑顔で別人?性格変わった?別にの理由は?

確かに小池栄子さんがおっしゃる通りあの時の沢尻エリカさんの「別に騒動」は衝撃的でしたね。

今の沢尻エリカさんは性格が変わって良くなった印象ですが、あの時の印象が強すぎるのでなかなか普通に接するのは怖いですよね。

しかし小池栄子さんは沢尻エリカさんに対して昔の印象を引きずってるからということだけが不仲の理由ではないみたいですね。

それは先ほど紹介した週刊誌の情報でも明らかです。

やっぱり沢尻エリカさんも小池栄子さんもお互い気が強い性格をしているので、女優としてライバル意識を持っているのかもしれませんね。

特に小池栄子さんは沢尻エリカさんよりも年上なのでなおさらでしょうね。

まとめ

今回は新ドラマ「母になる」で門倉麻子役を演じる小池栄子さんの髪型について、そして沢尻エリカさんとの不仲説について書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

是非新ドラマ「母になる」が成功することを祈っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク