雨 お花見

2017年の関東地方のの満開は4月2日辺りからになりそうですね。

今週末の土日にお花見を検討している方も多いと思います。

しかし気象庁の関東地方の予報は4月1日の土曜日はあいにくの雨!

そして4月2日の日曜日もところによりにわか雨が降るという予報です。

そこで今回は雨でお花見が出来ない時お弁当をどうするのか?

お花見が出来なくても屋根付きの公園でお弁当が食べれる場所があるのか?

今回はこのテーマで書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

雨でお花見が出来ない場合お弁当はどうする?

雨でお花見が出来ない場合の対処法には以下の方法があります。

  • 飲食持ち込み可能の室内施設に行く(カラオケボックスなど)
  • 車の中からお花見をしながらお弁当を食べる
  • 雨が降らない予報が出てる場所まで遠出をする
  • お弁当が食べれる屋根付きの公園に行く

それぞれ見ていきたいと思います。

飲食持ち込み可能の室内施設に行く(カラオケ店など)

飲食持ち込み可能の室内施設でお弁当を食べるという方法があります。

持ち込み可能なカラオケ店なら個室もあるので、周りを気にすることもないので良いですね。

ただせっかくお弁当を作ったのだから、出来れば外気に触れながらお弁当を食べたいですよね。

車の中からお花見をしながらお弁当を食べる

桜並木になっている通りがあるので、それなら車の中からお花見をしながらお弁当を食べるという方法もありますね。

ただし駐停車禁止の場所であったり交通量が多い場所だと他の車などに迷惑がかかる場合もあるので、よく考えて迷惑にならない場所を選ぶ必要がありそうですね。

雨が降らない予報が出てる場所まで遠出をする

これは雨の範囲が狭い場合なら有効かもしれませんね。

しかし多くの場合はかなりの広範囲に雨が降ることが多いので、あまり現実的ではないでしょうね。

お弁当が食べれる屋根付きの公園に行く

外気に触れながらお弁当を食べるには、屋根付きの公園に行くのが一番良いのではないでしょうか?

たとえお花見が出来なくても外気に触れながらピクニック気分でお弁当を食べるのも楽しいですからね。

ただし雨風が強い場合は雨が入ってきて弁当どころではないので辞めておいた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

東京都内でお弁当が食べれる屋根付きの公園は?

それでは東京都内でお弁当が食べれる屋根付きの公園を3つ紹介していきたいと思います。

代々木公園

代々木公園

まずは代々木公園ですね。

代々木公園はかなりの広さなので、屋根付きのベンチを見つけるのはやや大変かもしれませんね。

園内には何箇所か屋根付きのベンチがあります。

中央広場の北東方面には六角の屋根をした休憩所があります。

周辺には桜の木もあるので、お花見スポットとしても良いですね。

雨が降っていても野外でお花見が出来れば最高ですね。

所在地 渋谷区代々木神園町、神南二丁目

開園日
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。

入園料
無料(一部有料施設あり)
交通
JR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)下車 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分 
駐車場(有料)
問合先
TEL 03-3469-6081
代々木公園サービスセンター

砧公園

砧公園

砧公園(きぬたこうえん)は世田谷区の西部に位置する公園で、桜の名所としても有名ですね。

上の画像のように砧公園には屋根付きのベンチが設置されていてお花見もできます。

公園内のアスレチック広場には滑り台やシーソーなど数多くの遊具が設置してあります。

なので子供連れで行くには最適ですね。

所在地 世田谷区砧公園・大蔵一丁目

開園日
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。

入園料
無料(一部有料施設あり)
交通 東急田園都市線「用賀」から徒歩20分 または東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車
小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
小田急線「成城学園前」から東急バス(都立大学駅北口行き)「岡本一丁目」下車
駐車場(有料)
問合先
TEL 03-3700-0414
砧公園サービスセンター

新宿御苑

新宿御苑

最後は新宿御苑ですね。

一般の方は200円(子供は50円)の入園料がかかりますが、屋根付きの休憩所がたくさんあります。

見どころがたくさんあるので、入園料を払うだけの価値はあると思います。

新宿御苑も桜の名所として結構有名ですね。

【開園時間】
■9:00~16:00(16:30閉園)
■温 室 9:30~15:30(16:00閉館)
■レストランゆりのき、カフェはなのき 9:00~16:00
■茶 室 10:00~16:00(都合により、お休みすることがあります)
■インフォメーションセンター(アートギャラリー)9:00~16:30
■散策路 9:00~16:30
【休園日】
毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
【特別開園期間(期間中無休)】
3月25日~4月24日、11月1日~15日
【入園料】
一般200円/小・中学生50円/幼児無料
*30人以上団体割引あり(一般150円 小・中学生25円) ※事前申込不要
*身体障害者手帳、療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名の入園は無料です(手帳をご提示下さい)。
*補助犬も入園できます

まとめ

今回は関東地方が雨で野外でお花見が出来ない場合、東京都内でお弁当が食べれる屋根付きの公園を3つ紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

是非参考にしてみてくださいね。

雨の日の野外は寒いので上着を着ていくなど体を暖かくしていってくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク