3月13日の「しくじり先生」に人気ラーメン店社長の川原ひろしさんが出演されますね。

しくじり先生のオンエアでは川原ひろしさんの人気ラーメン店が全店閉鎖した理由などが語られます。

今回は川原ひろしさんが現在催眠術師をやっていることや現在の年収、さらにバンド結成について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

川原ひろしのプロフィール

川原ひろし

それでは川原ひろしさんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:川原ひろし(かわはら ひろし)

生年月日:1964年3月13日

出身地:福岡県福岡市博多区

職業:実業家、歌手、タレント、俳優、催眠術師

所属事務所:カロスエンターテイメント

wikipediaより引用

川原ひろしの現在は催眠術師?きっかけは?

川原ひろしさんは人気ラーメン店のなんでんかんでんを全店閉鎖してからは俳優やタレント、歌手などいろいろ手を出されています。

そして一番驚かされたのは催眠術師もやっているということです。

催眠術師というとちょっと怪しいビジネスを想像してしまいますよね。

川原ひろしさんが催眠術師になろうと思ったきっかけは、友人のマジシャンの催眠術を実際に見てみて感動したからだそうです。

そして催眠術師として有名な十文字幻斎さんに弟子入りして本格的に催眠術の勉強に励んだそうです。

川原ひろしさんは催眠術師だけでなく歌や俳優などもやってるので、「凄くアクティブな方だな」と感心しますね。

では実際にどんな催眠術をやっているのでしょうかね。

動画で見てもらった方がわかりやすいと思うので、動画を上げておきますね。

なかなか楽しそうにやってますね。

やっぱり催眠術を受ける人は女性が多いのでしょうかね~?

スポンサーリンク

川原ひろしの現在の年収や月収は?

川原ひろしさんの年収は全盛期では1500万円を超えていたらしいですが、現在は俳優や歌手、講演、セミナー、そして催眠術師といろんなことをされているのでトータルだとかなり波があるそうです。

週刊誌のインタビューによれば、月収は多い時で100万円以上、悪い時でも20~30万円くらいだそうです。

年収だと500~600万くらいでしょうか?

普通のサラリーマンより少し良いくらいでしょうかね?

普通に暮らす分には不自由なさそうですね。

しかし全盛期を味わった経験があるので、今の年収には満足していないでしょうね。

また一花咲かせようと何か大きなことを考えているでしょうね。

現在新しいラーメン店復活も考えて人材も探してる最中であるという噂ですよ。

川原ひろしはバンド結成もしていた?歌も上手い?

川原ひろしさんは催眠術のショーでは歌もやっています。

川原ひろしさんは学生時代からロックを目指したり、オペラ歌手を目指したりしていたので、歌が凄くお上手みたいですね。

左の全身白の人が川原ひろしさんの黒と対象的ですね。

左の人はカブキロックスというバンドの氏神一番さんという人らしいです。

川原ひろしさんと氏神一番さんは「ラーメンロック」というバンドを結成しているそうです。

バンド名と同じ名前の「ラーメンロック」という曲名のCDも発売されたそうです。

どんな歌なのか興味がありますね(笑)

まとめ

今回は3月13日放送の「しくじり先生」出演の川原ひろしさんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

川原ひろしさんは現在はいろんなことをされていて多才な方なのでまた何かで成功されると期待したいですね。

これからも川原ひろしさんを応援していきたいと思います。

スポンサーリンク