坂本ちゃん

2月20日の夜7時から「しくじり先生」の3時間スペシャルに坂本ちゃんが出演されますね。

坂本ちゃんは昔は電波少年という番組の企画で東大に合格するために、家庭教師のケイコ先生に8ヶ月もの長期に渡って猛勉強するという企画がありましたね。

その当時の坂本ちゃんの年収が凄いんですよ。

坂本ちゃんは昔はあまりにも稼いでいたので、家族と金銭トラブルになり絶縁状態になったそうです。

しかし今は昔とは違って落ち目になり坂本ちゃんは貧困生活を送っているらしいです。

そこで今回は坂本ちゃんの現在の貧困生活や昔の年収、そして家族との絶縁について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

坂本ちゃんのプロフィール

坂本ちゃん

それでは坂本ちゃんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:坂本ちゃん

本名:坂本恭章(さかもと やすあき)

生年月日:4月2日

出身地:山梨県甲州市

コンビ名:アルカリ三世

wikipediaより引用

なお、wikiでは生年月日が月日だけになってますが、坂本ちゃんは1966年生まれで現在は50歳とのことです。

坂本ちゃんは現在貧困生活を送っているのは本当?

坂本ちゃん 貧困

現在の坂本ちゃんは貧困生活を送っており、都内で築45年で家賃48000円の風呂なしのアパートに住んでるらしいです。

上の画像が坂本ちゃんの現在のお住いです。

いくら東京都内とはいえ、これだけの古いアパートに住まなければならないのは辛いでしょうね。

坂本ちゃんがブレイクしていた当時は中目黒に家賃16万の高級マンションに住んでいて、食費は月100万以上、正月にはハワイ旅行、飛行機はもちろんファーストクラス!というゴージャスな生活を送っていたらしいです。

しかしそんな生活は長くは続かず、今は風呂なしのアパートに住むという貧困生活に・・・。

貧困生活に慣れている人ならともかく、一度ゴージャスな生活を体験した人が需要がなくなり貧困生活になるのは想像を絶する辛さでしょうね。

そして坂本ちゃんは現在知り合いが経営しているバーで時給1000円で働いているそうです。

「5年前から、金曜日の夜8時から朝の5時まで、新宿ゴールデン街の友達の『シャンソンバー ソワレ』の店番をやらせていただいてます。お客さんに“落ちたタレントのなれの果てはここか”なんて言われて、落ち込んで帰ったこともありましたけど、基本的にやさしいお客さんが多く、いい経験させてもらってます。時給? 1000円です」
出典:毒女ニュース

家賃16万のVIPな生活から家賃48000円の風呂なしの生活にまで転落してしまった坂本ちゃんですが、一時は落ち込んだものの現在は貧困生活ではありますが、それなりに充実した生活を送っているそうなので何よりですね。

とは言っても家賃48000円なら地方だと普通のマンションに住めるとは思うのですが、仕事があまりないでしょうからね・・・

坂本ちゃんはまだまだ芸能界への夢は捨てていないのかもしれませんね。

いつの日か再ブレイクを狙っているのかも!

スポンサーリンク

坂本ちゃんの昔の年収は?金銭トラブルで家族とは絶縁状態に

坂本ちゃんの昔の月収は最高で900万円で年収だと全盛期で8000万円を超えていたらしいです。

しかしそのことが原因で坂本ちゃんは家族とは金銭トラブルがあって現在は絶縁状態らしいです。

坂本ちゃんの母親や弟には総額で2000万円ほど貸したまま戻ってこないそうです。

同じ家族なのにお金のことになるとこういうトラブルになるのは悲しいことですね。

そして現在の坂本ちゃんは貧困生活を送るはめになってしまって、「今度は逆に坂本ちゃんを助けてあげたらいいのに!」とその家族には言いたいですね。

まとめ

今回は2月20日の「しくじり先生」に出演の坂本ちゃんについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

坂本ちゃんは現在では貧困生活を送っていますが、芸能界への夢はまだまだ諦めていないと思うので、頑張って再ブレイクを期待したいですね。

これからも坂本ちゃんを応援していきたいと思います。

スポンサーリンク