ノアのプロレスラーである泉田純さんがお亡くなりになったそうです。

今回の記事では元ノアの泉田純さんの死因や晩年に巨額の詐欺被害にあっていた件、そして泉田純さんが所属していたノアの破産との関係についても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

泉田純のプロフィール

泉田純

名前:泉田純(本名)

生年月日:1965年10月28日

出身地:宮城県栗原市

身長:185cm

体重:130kg

所属:フリー

wikipediaより引用

元ノアの泉田純の死因は?

泉田純さんが亡くなったのは2017年の1月ですが、死因や具体的な日にちは公表されていないんですね。

なので、いろいろな憶測が飛び交ってますね。

泉田純さんの死因の可能性をそれぞれ見ていきたいと思います。

肺炎の可能性は?

1月といえば1年中で最も寒い時期です。

なので、風邪をこじらせて肺炎になってしまった可能性もあります。

しかし肺炎で亡くなるのはもっと年配の方が多いです。

プロレスラーである泉田純さんが肺炎で亡くなるとはちょっと考えにくいですね。

なので、肺炎の可能性は低いと思います。

心臓病や脳卒中の可能性は?

次に考えられるのは心臓病脳卒中です。

冬場は入浴時に湯船と外気との気温差が激しいので、体が上手く順応できず血圧が急激に上がったり下がったりするので、それに伴い心臓病や脳卒中になる可能性があります。

元々血圧が高かったり、心臓疾患がある人がなりやすいですね。

しかし泉田純さんにこのような持病があったかどうかは不明です。

泉田純さんは現役時代は体重fが130kgもあって現在でもかなり大きいのですが、心臓疾患は太ってる人の方がなりやすいので可能性としてはあると思います。

スポンサーリンク

泉田純さんは晩年に巨額の詐欺被害にあっていた?

泉田純さんは晩年にノアの支援者である女性から詐欺被害にあっていたそうです。

その額はなんと8500万らしいです。

これだけの巨額の詐欺被害にあっていたら精神的な苦痛は想像を絶しますね。

晩年は借金返済の催促の電話ばかりだったらしいです。

そのことを考えるといろいろ邪推してしまいます。

泉田純さんの死因とノアの破産が同時期

泉田純さんが亡くなったのとほぼ同時期にプロレス団体であるノアが破産しました。

このことは偶然なのでしょうか?

因果関係はわかりませんが、自分が所属していたプロレス団体が破産したのはショックでしょうから何やら関係性はあるのかもしれませんね。

まとめ

今回は元ノアの泉田純さんの死因について書いてきました。

現状では泉田純さんの死因が公表されていないので、続報を待ちたいと思います。

泉田純さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク