亀田侑樹

AbemaTV初となるオリジナルドラマ「声だけ天使」が2018年1月15日夜10時から始まります。

主演ケンゾウ(岸田建造)を務める亀田侑樹さんです。

「亀田侑樹って誰?」という方も多いと思いますので、彼のプロフィール経歴などについて書いていきたいと思います。

また主演のケンゾウ役とはどんな役柄なのかについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

亀田侑樹のプロフィール

それでは亀田侑樹さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:亀田侑樹(かめだ ゆうき)

生年月日:1991年3月8日

出身地:東京都

身長:175cm

職業:俳優

特技:サッカー、ギター、作詞作曲

所属事務所:ジャングル

wikipediaより引用

亀田侑樹さんに関する情報はまだそれほど多くありません。

お姉さんや甥っ子さんがいるという情報もあります。

2013年に学校を卒業しているという情報がありますが、大学なのか専門学校なのかは現時点ではわかっていません。

身長は175cmで特技がサッカーということで女性からはモテそうですね。

顔は典型的なイケメンというわけではありませんが、独特の雰囲気があるのでなかなかモテそうに思われます。

そしてサッカー以外の特技としてはギターや作詞作曲ということで髪型なども含めてミュージシャンぽいですよね。

亀田侑樹の経歴は?

亀田侑樹さんは2014年から様々な映画、ドラマ、舞台と出演しています。

特に2017年度からは出演がかなり増えてきていますね。

今までは脇役が多かったですが、今回のAbemaTVドラマ「声だけ天使」では初のドラマ主演を演じますので期待したいですね。

主な作品としては2015年の「新宿スワン」のハーレムスカウトマン役、2016年「何者」の就活生役、そして2017年の「斉木楠雄のΨ難」のPK学園生徒役、「心が叫びたがってるんだ。」の錦織拓哉 役。

さらに妻夫木聡さん主演の「奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール」ではファッションプレス記者役を演じてきました。

CMでも「hulu」や「フロム・エーナビ」「KONAMIウイニングイレブン」などに出演しています。

スポンサーリンク

亀田侑樹の「声だけ天使」主演ケンゾウ役とは?

AbemaTV初のオリジナルドラマとなる「声だけ天使」の主演ケンゾウ岸田建造)を決めるオーディションでは約1000人の中から亀田侑樹さんが選ばれました。

1000人の中からというのが凄まじいですね。

亀田侑樹さんにとってドラマ初出演となるケンゾウ役とは一体どんな役柄なのでしょうか?

ケンゾウ(岸田建造)は声優志望で上京してきた主人公で一流私立大学に通うお嬢様の安西さくら仁村紗和)に彼のイケボでつながります。

安西さくら役を演じる仁村紗和さんについてはこちら

今までにはない斬新なドラマですね。

一体どんなドラマになるのか注目してみたいと思います。

1月15日から全10週に渡って放送されます。

制作費は約3億円と地上波に負けないくらいお金をかけてるらしいですので、きっと面白いドラマに仕上がっていると思います。

非常に楽しみですね。

まとめ

今回はAbemaTV初のオリジナルドラマとなる「声だけ天使主演亀田侑樹さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

亀田侑樹さんの役柄ケンゾウとはどんな感じになるのかそしてストーリーの展開も今までにはない感じに思われるので非常に楽しみです。

亀田侑樹さんの役柄に期待したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク