日野皓正

世界的ジャズ・トランペット奏者である日野皓正さんが8月20日の世田谷パブリックシアターの演奏会で中学生に往復ビンタをするという動画が話題になっています。

そこで今回は日野皓正さんの普段性格やビンタの理由について、またビンタされた中学生がなのかについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

日野皓正のプロフィール

それでは日野皓正さんのプロフィールを見てみましょう。

名前:日野皓正(ひの てるまさ)

生年月日:1942年10月25日

出身地:東京都

学歴:日本ジャズ学校

職業:トランペット奏者

活動期間:1964年-

wikipediaより引用

日野皓正さんは1950年代に日本ジャズ学校に通ってトランペットを習いました。

そして20歳の時に結婚し、その後アメリカ人の女性と再々婚しています。

1964年に白木秀雄クインテットベルリン・ジャズ・フェスティバルに出演し世界のジャズ界から注目されるようになりました。

その後もアルバムや数々の録音にも参加し世界的なトランペット奏者として有名で日本を代表するトランペット奏者と言えます。

日野皓正が演奏会で中学生にビンタ!その理由は?

日野皓正さんが8月20日の世田谷パブリックシアターの演奏会「日野皓正 presents “jazz for kids”」で中学生ビンタする事件が起こりました。

その光景は以下の動画でご覧になれます。

演奏が終わったのですが、ドラムの中学生だけがドラムを叩くのをやめません。

そこに日野皓正さんが中学生の所まで行きドラムスティックを取り上げ捨てます。

それでも中学生は素手でドラムを叩き続けます。

日野皓正さんは中学生の髪の毛を掴み、「帰れ!みんなやってんだから」と怒ります。

にも関わらず中学生はまだドラムスティック無しの手でドラムを叩こうとします。

それを見た日野皓正さんは中学生に往復ビンタ。

中学生が睨むと日野皓正さんは「なんだその顔は?」と言っています。

日野皓正さんは他の演奏者に迷惑をかける中学生の行動に怒っているのでしょうね。

これは怒って当然だと思います。

往復ビンタなどの暴力行為については賛否が分かれるでしょうが、私はあれくらいなら問題ないと思います。

ケガをさせるくらい叩くのは悪いと思いますが、何が何でも体罰反対と言うのは私は賛成できません。

日野皓正の普段の性格は?

今回の動画日野皓正さんは普段から怒りっぽい性格だと思う方も多いと思います。

しかし日野皓正さんは若いミュージシャンの才能を見抜いて自分のバンドに参加させたり、ギャラが少なくても仲間のライブに駆けつけたりと温かい一面を持っています。

音楽に関してはかなり情熱を持っているのでしょう。

なので演奏会で中学生をビンタしたのも演奏会を乱す行為で演奏会に来てくれた観客の為にも許せなかったのでしょうね。

なので日野皓正さんは思いやりがあって性格は悪いとは思えないですね。

完全に中学生に問題有りだと思います。

 

スポンサーリンク

日野皓正にビンタされた中学生は誰?発達障害やアスペルガーか?

日野皓正さんに往復ビンタをされた中学生世田谷区立中学に通う男子生徒で日野クインテットの13期のメンバーらしいです。

日野皓正さんが校長を務めていて、先生には様々なプロの奏者がいます。

ネットではビンタされた中学生は発達障害やアスペルガーでは?との声も一部聞かれます。

確かに行動を見ているとそんな風に見えるかもしれません。

しかし実際には顔や喋り方も動画ではわかりにくいのですね。

発達障害やアスペルガーの人は芸術的な才能を持ってる人も多いので、将来的には「日野皓正さんにビンタされたあの中学生が世界的なドラマーに!」なんてこともありえるかもしれませんね。

追記:今回のビンタの件でビンタされた中学生は「悪いのは自分。今回のことで「Dream Jazz Band」が無くならないでほしい。来年も参加したい」と話しています。

さらに中学生の保護者も「日野さんには感謝している。やめてほしくない。」と言っています。

この中学生はこれまで日野クインテットで日野皓正さんや他の先生に指導を受けてきたそうです。

なので今回の中学生の行動は問題だったですが、それに対する日野皓正さんのビンタも愛のムチだと思います。

そしてこの中学生もその保護者の方まで日野皓正さんに感謝しているのは何か当人にしかわからない見えない絆みたいなものが感じられます。

ちなみにこの中学生はさきほど書いたように本当に才能は凄くて天才肌らしいです。

将来本当に有名なドラマーになるかもしれませんね。

今回の件で日野皓正さんは自分はビンタをしてなくて「軽く顔を触っただけ」と発言しています。

これには私もがっかりで日野皓正さんには正直に話していただきたかったです。

まとめ

今回は日野皓正さんが演奏会で中学生に往復ビンタをする事件について書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

ビンタすることに関しては賛否が分かれますが、日野皓正さんも大事な演奏会、そして観に来てくれた観客のことも考えての行動だったのだと思います。

とは言っても今回の件で主催者などに多大な迷惑がかかったことは事実です。

日野皓正さんには正直話していただいて謝罪していただきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク