相模原納涼花火大会

8月26日土曜日に相模原納涼花火大会2017が開催されますね。

そこで今回は相模原納涼花火大会2017の見える場所を5つ紹介していきたいと思います。

また屋台出店場所開店時間などの情報も書いていこうと思います。

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2017の基本情報

それでは相模原納涼花火大会2017の日程や時間、開催場所などの基本情報を書いていきたいと思います。

開催日:2017年8月26日(土)
開催時間:19:00~20:15
開催場所:水郷田名相模川高田橋上流

打ち上げ数:8000発
昨年の来場者数:約39万人
所在地:神奈川県相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流
問い合わせ先:042-771-3767(相模原市観光協会)
公衆トイレ:常設2ヵ所、仮設6ヶ所

相模原納涼花火大会2017のアクセス

次に相模原納涼花火大会2017の会場までのアクセス情報も書いていきます。

電車の場合

JR上溝駅から徒歩60分
JR上溝駅またはJR淵野辺駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り
30分終点下車徒歩15分
JR相模原駅南口から水郷田名行バスに乗り30分 終点下車5分
JR・京王橋本駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り20分 終点下車徒歩15分
車の場合

東名高速道路厚木ICから35分
さがみ縦貫道相模原愛川ICから県道48号・63号経由で車で30分

駐車場について

相模原納涼花火大会2017の当日は相模川の川敷を駐車場として開放しています。

駐車場のキャパは2500台となっており、利用料金は1日1000円です。

なお当日18時30分から21時まで進入禁止などの交通規制が行われます。

当日は大変混雑が予想されるので早めに来場されることをおすすめします。

場所:相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流

相模原納涼花火大会2017の見える場所5選!

それでは相模原納涼花火大会2017見える場所を紹介していきたいと思います。

今回紹介する場所は以下の5つです。

  • 相模原市立田名北小学校 (相模原市中央区)
  • ヨークマート田名店屋上駐車場 (相模原市中央区)
  • 相模原麻溝公園の展望台 (南区)
  • 三栗山スポーツ広場 (緑区)
  • コピオ愛川屋上駐車場 (愛川町)

それぞれ見ていきましょう。

相模原市立田名北小学校 (相模原市中央区)

相模原市中央区にある相模原市立田名北小学校は花火大会の会場からは2kmほど離れています。

なので地元の人が少し来るくらいでそれほど混雑することはありません。

ヨークマート田名店屋上駐車場 (相模原市中央区)

相模原市中央区にあるヨークマート田名店屋上駐車場もおすすめのスポットです。

お店の屋上なので食べ物やトイレなどの心配もなくて便利です。

ただしお店の敷地内なのでレジャーシートを引くなどの迷惑行為はやめましょう。

相模原麻溝公園の展望台 (相模原市南区)

相模原市南区に位置する相模原麻溝公園の展望台は花火大会の会場からは5km以上距離があります。

なのでやや迫力には欠けますが、展望台なので見晴らしが良いです。

三栗山スポーツ広場 (相模原市緑区)

相模原市緑区にある三栗山スポーツ広場相模原納涼花火大会の会場とは対岸にあります。

会場からはかなり近くて迫力を味わうことができます。

その割にはそれほど混雑することは少ないのでおすすめのスポットですね。

コピオ愛川屋上駐車場 (愛川町)

愛川町にあるコピオ愛川屋上駐車場相模原納涼花火大会がよく見えるおすすめのスポットです。

車に乗ったまま見るのに最適でしょう。

しかしお店の敷地内なのでレジャーシートなど引くなどの迷惑行為はやめましょう。

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2017の屋台出店場所や開店時間は?

次に相模原納涼花火大会2017屋台情報について書いていきたいと思います。

相模原納涼花火大会の屋台は相模川の高田橋の下を中心に約200店ほど出店します。

食べ物系はフランクフルト、焼きとうもろこし、たこ焼きなど定番のものは一通り揃っています。

中でも好評なのがじゃがバターです。

じゃがいものホクホク感とバターが凄く調和して美味しいですね。

遊戯系も金魚すくい、スーパーボール、くじ引きなど定番のものを楽しめます。

屋台の開店時間はちゃんと決まっていないみたいですが、例年ですとお昼すぎに開店し始めるみたいです。

相模原納涼花火大会は毎年20万人もの人出があるので、早めに行った方がゆっくり楽しめると思います。

まとめ

今回は相模原納涼花火大会2017見える場所屋台情報について書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

花火大会は事前に下調べすることで、当日余裕を持って楽しむことができます。

是非今回の記事を参考にして楽しんできてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク