巨人山口俊選手が本人の誕生日の7月11日に都内の病院警備員暴行したらしいですね。

しかし発表事件から1週間経った7月18日です。

巨人の山口俊選手の暴行の発表が遅れた理由は何なのでしょうか?

余談失敗隠蔽とか考えられますね。

また山口俊選手の処分はどうなるのでしょうか?

今回はこのあたりについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

巨人山口俊選手のプロフィール

それでは巨人山口俊選手のプロフィールから見ていきましょう。

名前:山口俊(やまぐち しゅん)

生年月日:1987年7月11日

出身地:大分県中津市

身長:187cm

体重:97kg

ポジション:投手

プロ入り:2005年

wikipediaより引用

山口俊選手の父親は大相撲の元幕内力士の谷嵐久さんです。

流石に相撲取りの息子なだけあって体格は凄く大きいですね。

腕っぷしは強そうです(笑)

山口俊選手は2005年にドラフトで横浜ベイスターズに入りましたが、成績はなかなか上がりませんでした。

しかし2008年頃から成績は急上昇しだして活躍。

2016年にはついに国内FA権を取得し、いろんな交渉の結果2016年12月5日に巨人に入団を発表し、2017年度からは巨人でプレイしています。

移籍後の初勝利をセリーグで史上初となる継投によるノーヒットノーランという快挙を成し遂げたのです。

巨人山口俊が誕生日に病院で警備員に暴行!事件の概要は?

山口俊選手は巨人でこれから活躍を期待していただけに今回の暴行事件は残念ですね。

事件の概要は以下の通りです。

巨人の山口俊投手(30)が、予告先発投手として発表されていた18日の中日戦(ナゴヤD)の先発を回避した。

 球団によると、30歳の誕生日に当たる11日未明、右手甲を負傷した模様。酔った状態で都内の病院へ行き、扉を壊したり、男性警備員を負傷させた疑いが生じたため、当面は起用を見送る方針となった。

 現時点で不明な点が多く、球団は事実関係を調査中。この日の中日戦は高木勇人投手(28)に先発が変更され、篠原慎平投手(27)が中継ぎとして緊急昇格した。

出典:スポーツ報知

山口俊選手は30歳誕生日当日にかなり酒に酔っていたみたいですね。

酔っている間に右手甲を負傷したので都内の病院に行ったみたいなんですが、病院内でも扉を壊したり警備員を負傷させるなどの暴行をしたらしいです。

山口俊選手は7月18日の中日戦で予告先発されていたが回避されたということです。

スポンサーリンク

巨人山口俊の暴行の発表が遅れた理由は余談失敗で隠蔽?

さきほども述べたように今回の巨人山口俊選手の暴行発表事件から1週間後でした。

これだけ発表が遅れた理由は何なのでしょうか?

いろんな理由が考えられますが被害者の方との余談失敗した可能性も考えられますね。

今回の事件は何とか余談で済ませて隠蔽したいと思っていたと思います。

しかし余談の成立が上手くいかないまま予告先発の発表日まで来てしまって仕方なく事件の発表をしたという感じなのかもしれません。

巨人山口俊の病院で警備員に暴行事件の処分はどうなる?

今回の巨人山口俊選手の病院での警備員暴行事件処分はどうなるのでしょうか?

実際にどうなるのかはわかりませんが、あくまで予想したいと思います。

おそらく解雇処分まではいかないと思います。(そのくらい重罪だと思いますが)

1年間の出場停止今シーズンの出場停止かどちらかだと予想しておきます。

それにしても「移籍してきて1年目になにやってんの!」と言いたくなります。

酒癖が悪いのが自分でもわかってると思うのに、酔ってわからなくなるまで飲むと言うのが個人的には全く理解できませんが・・・

今回の事件で巨人の山口俊選手にはしっかりと反省して二度とこのようなことがないようにしていただきたいですね。

まとめ

今回は巨人山口俊選手の病院内で警備員暴行した事件について書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

球団には山口俊選手の処分を厳しくしていただきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク