向井地美音

現在AKB48のアイドルとして活躍中の向井地美音さん。

向井地さんはAKB48の大ヒット曲「ヘビーローテーション」で大島優子さんの代役としてセンターを務めました。

このことはAKBのファンの間では周知の事実ですよね。

そんな向井地美音さんですが、子供の時は実は子役をやっていたということは意外に知らない方も多いのではないでしょうか?

大ヒットしたドラマ「アンフェア」(UNFAIR)で雪平夏見篠原涼子さん)の娘役の美央を演じてたのですよ!

私も「アンフェア」は見ていたのですが、まさかあの時の女の子が現在はAKBの向井地美音さんだと初めて知った時は衝撃的でしたね。

今回は「アンフェア」での子役時代の向井地美音さんが現在のAKBのアイドルとしての向井地美音さんになってから10年越しに再開した篠原涼子さんとの感動的なやりとり、そして子役時代と現在の向井地美音さんとの比較画像を載せていきたいと思います。

スポンサーリンク

AKB向井地美音のプロフィール

向井地美音

それではまずはAKB48の向井地美音さんのプロフィールからみていきましょう。

名前:向井地美音

愛称:みーおん

生年月日:1998年1月29日

出身地:埼玉県

身長:150cm

靴のサイズ:23cm

血液型:O型

所属事務所:AKS

wikipediaより引用

向井地美音の子役時代にアンフェアで篠原涼子の娘役で出演

篠原涼子 向井地美音 アンフェア

大ヒットドラマ「アンフェア」は2006年1月10日から3月21日まで放送されていて、主演の篠原涼子さんはバツイチ子持ちの女刑事雪平夏見役を演じていました。

そのアンフェアでは雪平夏見役の篠原涼子さんの娘役として美央を演じていたのが子役時代の向井地美音さんですね。

向井地美音 子役時代

向井地美音 子役時代

向井地美音 子役時代

子役時代の向井地美音さんの画像をいくつかあげてみましたが、かわいいですよね。

そして今の向井地美音さんとそんなに変わらないですよね。(あとで比較画像を載せますね^^)

なので、「アンフェア」の頃のあの向井地美音さんがAKB48のメンバーだと知った時は、「あ!そう言えばあの時の子役さんやわ!!」て目が覚めるように驚きましたね。

10年ほど前の事なので、記憶からかなり薄れていたのでしょうね。

向井地美音 篠原涼子

そしてアンフェアシリーズの完結作となる「アンフェア the end」が2015年9月5日公開されました。

その時の篠原涼子さんと向井地美音さんが次のようなコメントをしています。

篠原「時代は変わりますね。大きくなって」と優しく声をかけ「10年経ったら『元気ですか?』って話しかけてくれた。かわいくって、キュートで、少しでも若さのエネルギーをいただけるものならいただきたい」

向井地「篠原さんは昔も今も変わらない美しいお母さん。あったかいです」と尊敬の眼差し

篠原「ものすごく大変だと思いますが、青春時代だと思うので頑張ってもらいたい」とエールを送った

篠原涼子さんは子役時代の向井地美音さんと「アンフェア」で共演して10年越しにAKBのアイドルとしての向井地美音さんに出会って、時代の移り変わりを感じたのでしょうね。

普段は共に生活しているとそれほど感じないことであっても、10年越しに小さな子供が大人になって立派な姿になっていればまさに時代の移り変わりが実感できますよね。

それが子役時代に深く関わっていれば関わるほどその思いが深いものであるはずです。

「アンフェア」の時の向井地美音さんと篠原涼子さんは実の母娘のように演じていたのがわかりますね。

それにしても篠原涼子さんは現在は43歳ですが、お綺麗ですよね。

「恋しさと せつなさと 心強さと」を歌っていた時から篠原涼子さんを存じ上げていますが、20年以上経ってますがそれほど変わっていないですからね。

スポンサーリンク

向井地美音の子役時代とAKB時代の画像比較

それでは最後に向井地美音さんの子役時代と現在のAKB時代の画像の比較をしてみましょう。

向井地美音 子役 比較

こうやって比較画像を見てみると向井地美音さんは子役時代とそんなに変わっていないですよね。

もちろん大人っぽくはなってるのですが、顔のパーツとかそのままですし本人てわかりますね。

向井地美音さんはどちらかと言うと童顔な方なので、子供時代からそんなに変わらないのでしょうね。

アイドルの中には「別人でしょ!」と思うほど子供時代と変わってる人も結構いますし、むしろこれだけ子供時代とあまり変わっていないことは珍しいケースだと思います。

でも向井地美音さんは身長が150cmと小柄で童顔なので、長身の篠原涼子さん(162cm)と二人並ぶと未だに母娘のようですが(笑)

まとめ

今回はAKB48のアイドル向井地美音さんが子役時代にドラマ「アンフェア」で篠原涼子さんの娘役として出演していたこと。

そして向井地美音さんの子役時代と現在との比較画像を見た感想を書いてきました。

子役時代からアイドルへと順風満帆に見える青春時代の真っ只中にいる向井地美音さん。

これからも向井地美音さんを応援していきたいと思います。

スポンサーリンク