自民党豊田真由子議員秘書絶叫暴言を吐き、さらに暴行をしてケガをさせてしまったらしいですね。

秘書はかねてより豊田真由子議員の絶叫暴言や暴行で悩んでいたので今回ICレコーダーで録音したらしいですが、その音声怖いんですよね。

豊田真由子議員はどんな人物なのでしょうか?プロフィール経歴子供についても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

豊田真由子議員のプロフィールと経歴

豊田真由子

それでは豊田真由子議員プロフィール経歴から見ていきましょう。

名前:豊田真由子(とよた まゆこ)

生年月日:1974年10月10日

出身地:千葉県

出身校:東京大学法学部卒業、ハーバード大学大学院修了

所属政党:自由民主党

wikipediaより引用

豊田真由子議員は学歴が凄まじいですね。

東京大学を卒業し、1997年には厚生労働省(旧厚生省)に入りました。

さらに厚生労働省在籍中には名門ハーバード大学の大学院に留学しまさにエリート中のエリートと言っていいでしょう。

長い間役人時代を過ごしてきた豊田真由子議員ですが、東日本大震災がきっかけで2012年に衆議院議員総選挙に出馬し見事当選!

厚生労働省時代のキャリアを活かして現在での震災の被害に遭われた方の為に頑張っておられるようです。

そんな豊田真由子議員なんですが、実はちょっと信じられない一面を持っているようです。

豊田真由子議員の絶叫暴言の音声が怖い!暴行で秘書はケガ!

実は豊田真由子議員は自分の秘書絶叫暴言暴行をしているらしいんです!

暴行の被害を受けた男性秘書(55)は顔面打撲や左上腕などにケガを負ったみたいです。

これまでにも豊田真由子議員から絶叫暴言や暴行を受けてきた男性秘書は恐怖を感じ、今回ICレコーダーによる録音をされたらしいです。

その音声内容は凄まじいくらい怖いんですよ!

一部だけ紹介します。

〈豊田代議士:この、ハゲーーーーーっ! 

豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーーっ! 

(ボコッという打撲音)

 男性:すいません、ちょっ、運転中でもあるので……。

 豊田代議士:違うだろーーーーーーーっ!!! 〉

この絶叫暴言による音声は40分を超える長時間に及んだそうです。

もう完全にヒステリックという感じで怖いですね。

これまでにも豊田真由子議員は職員に大声で恫喝したりしてその人間性については問題になっていたらしいですね。

そんな豊田真由子議員ですがらこれまで秘書は20人以上辞めているらしいです!

豊田真由子議員は2012年に初当選なので、2017年までの5年間に20人辞めているということは1年に4人も辞めている計算になりますね。

ワンシーズンで代わる秘書というのは笑い話にもなりませんね。

しかし実際には5年間ではなくてここ最近1年半で20人辞めているみたいなんですよ!

秘書が1ヶ月に1人辞めてるってどんだけやねん(笑)

スポンサーリンク

豊田真由子議員の夫や子供は?暴言や暴行は?

そんな怖い性格の豊田真由子議員ですが、子供が気になりますよね。

豊田真由子議員の夫は一般人らしいので、名前や年齢、職業などはわかっていません。

そして子供は7歳の男の子と5歳の女の子がいるみたいです。

しかしそんな豊田真由子議員なので、日常的に夫や子供などにも暴言暴行する姿が想像できてしまうのが悲しいですね。

東日本大震災などで被害に遭われた方の為に議員になったのでしたら、人の気持ちや痛みなどもわかるはずなんですが、やっぱり自分の感情を抑えることができない性格なんでしょうね。

学歴や経歴が凄くてエリートなんで頭は良いはずなんですが、やはり人間的に議員には向いていないのだと思います。

まとめ

今回は豊田真由子議員について書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

今回の件で豊田真由子議員にはしっかり自分自身を見つめ直して頂きたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク