サスケ しくじり先生

6月18日の「しくじり先生」にヒット曲「青いベンチ」で有名なサスケ出演されますね。

サスケと言えば一発屋デュオで2004年にヒットした「青いベンチ」以降はヒット曲がなく2009年には解散しています。

しかし2014年には再結成をしていますが、全然売れないみたいです。

そこで今回はサスケの解散理由や再結成しても売れない現在について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

サスケのプロフィール

それでは「青いベンチ」のデュオグループサスケプロフィールから見ていきましょう。

グループ名:サスケ

メンバー:奥山裕次(おくやま ゆうじ)1978年1月24日-

     北清水雄太(きたしみず ゆうた)1978年3月23日-

出身地:埼玉県毛呂山町

結成時:2000年

所属事務所:AMRITA RECORD

wikipediaより引用

青いベンチのサスケがしくじり先生出演!

ヒット曲「青いベンチ」の一発屋デュオとして知られているサスケですが、「しくじり先生」の出演でいろんな話がされると思います。

そして「しくじり先生」の番組中に「青いベンチ」を生で歌ってくれるみたいですよ!

さらにサスケの二人はネガティブな性格だったらしくて数々の失敗(しくじり)をしてしまったらしいです。

どんなエピソードが聞けるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

サスケの解散理由は?

サスケ解散理由について書いていきたいと思います。

さて2004年に「青いベンチ」がヒットしたサスケですが、以降は全く売れなかったのでかなりストレスやジレンマを抱えていたみたいです。

高校時代からの同級生で親友でもある二人は30代にさしかかる頃にこれからのお互いの人生を考えて解散という道を選んだそうです。

決して不仲なわけではなくお互いの意志を尊重した結果、解散という苦渋の決断をしたのですね。

サスケが再結成しても売れない!

サスケは2009年に解散という苦渋の決断をしたわけなのですが、その5年後の2014年には再結成することになるのです。

サスケの再結成のきっかけは奥山裕次さんが10周年になるから記念ライブしようと提案したことです。

これがきっかけになってサスケは再結成になったわけですが、現在全く売れないみたいです。

そして「しくじり先生」では

自分勝手に舞い上がって再結成なんてするもんじゃない

とまで言ってしまいます。

なんだか悲しいですね。

その理由について数々のエピソードを「しくじり先生」では語られるので注目したいと思います。

まとめ

今回は6月18日放送の「しくじり先生」に出演する一発屋デュオサスケについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

これからサスケが再びヒット曲を出してブレイクされることを願いたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク