5月30日の「踊る!さんま御殿!!」にニューハーフタレントのはるな愛さんが出演されますね。

今回の「踊る!さんま御殿」は男子校女子校がテーマですが、はるな愛さんはなんと男子校出身みたいなんですよ!

しかしはるな愛さんは男子校を中退しています。

そこで今回ははるな愛さんが男子校を中退した理由について、また学ラン姿のはるな愛さんが明石家さんまさんにキスをした画像についても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

はるな愛のプロフィール

はるな愛

それでははるな愛さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:はるな愛

本名:大西賢示(おおにし けんじ)

生年月日:1972年7月21日

出身地:大阪府大阪市東住吉区(現・平野区)

身長:164.5cm

血液型:O型

活動期間:1995年-

所属事務所:サンズエンタテインメント

wikipediaより引用

学ラン姿のはるな愛が明石家さんまにキス!

こちらははるな愛さんがツイッターに投稿した明石家さんまにキスをした画像です。

はるな愛さんのキスされている明石家さんまさんの表情が面白いですね。

そして注目していただきたいのが明石家さんまさんの手の位置です。

なんと明石家さんまさんの手ははるな愛さんの胸に行っていますね。

はるな愛さんは学ラン姿で男子なのでOKなのでしょうか?

スポンサーリンク

はるな愛が男子校を中退した理由は去勢手術?

はるな愛さんは東大阪大学柏原高等学校という男子校に入学しています。

東大阪大学柏原高等学校は間関平さんや板尾創路さんも通っていた男子校ですが、創立した時は女子校だったらしいです。

女子校→共学→男子校という風に変わっていったのですね。

男が大好きなはるな愛さんにとって男子校という環境はハーレムだったらしいです。

そして女子がいない男子校に通っている生徒にとっては女の子っぽいはるな愛さんは一服の清涼剤みたいな感じでしたでしょうね。

はるな愛さんは男子校時代は凄く楽しかったと言っています。

しかしはるな愛さんにとって凄く良い環境なはずの男子校をわずか3ヶ月で中退してしまっています。

はるな愛さんが男子校を中退した理由は何なのでしょうか?

理由についてはるな愛さんは何も語っていません。

そこで私なりに想像してみました。

はるな愛さんは16歳の時に去勢手術を受けているらしいです。

16歳と言うと高校一年生ですよね。

ちょうど男子校中退と去勢手術の時期が重なるのです。

なので私はこれが男子校中退に大きく関係しているような気がします。

元々中性的な外見のはるな愛さんですが、去勢手術をしてしまうとさらに外見は大きく女性的な容姿に変わってしまいます。

見た目の変化に同級生や先生は戸惑ってしまいますよね。

特に先生からはかなり厳しい追求をされる可能性がありそうです。

もっともはるな愛さんの性格ならそれも笑って返せそうですが、当時は今のはるな愛さんとは違って繊細な心理だったのかもしれませんね。

それなら高校を卒業するまで去勢手術を待てばいいのでは?」という意見もありそうです。

しかし男性から女性になる場合はこの10代という時期は一番大事な時期なのです。

中学くらいから男子は第二次性徴を迎え、二十歳くらいまでに外見はどんどん男らしくなり声変わりもします。

特に骨格や声は二十歳を過ぎると女性化は不可能に近いです。

なのではるな愛さんは去勢手術を急いだのですね。

こうしてはるな愛さんは楽しい男子校を中退してまで女になったのですね。

余談ですが、はるな愛さんは去勢手術を受けたものを持ち帰ってビンに入れて冷蔵庫に保管していたら、おばあちゃんが間違えて食卓に出したというエピソードは有名ですね(笑)

まとめ

今回は「踊る!さんま御殿!!」に出演するはるな愛さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

これからもはるな愛さんを応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク