宮川一朗太 しくじり先生

5月21日の「しくじり先生」に俳優の宮川一朗太さんが出演されますね。

今回の「しくじり先生」では結婚生活15年にも及んだ妻と離婚し、2人の娘を引き取ったシングルファーザーとなった宮川一朗太さんが自身のしくじりと教訓について語ります。

そこで今回は妻との離婚の原因や2人の娘の仕事や画像について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

宮川一朗太のプロフィール

宮川一朗太

それでは宮川一朗太さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:宮川一朗太(みやかわ いちろうた)

生年月日:1966年3月25日

出身地:東京都新宿区

身長:171cm

血液型:A型

職業:俳優、声優、ナレーター、競馬キャスター

活動期間:1983年-

所属事務所:オスカープロモーション

wikipediaより引用

宮川一朗太が妻との離婚の原因は?

それでは宮川一朗太さんの妻との離婚の原因について書いていきたいと思います。

宮川一朗太さんが結婚したのは1990年です。

妻となられたのはフリーライターの山田佳奈子です。

二人は結婚して2人の娘を授かり、幸せな家庭を築いていました。

しかし宮川一朗太さんは競馬キャスターをしていただけあって、大の競馬好きです。

ある時に宮川一朗太さんは妻の山田佳奈子さんに無断で一口150万円にもなる馬主になってしまったことを内緒にしていたことが原因で喧嘩してしまい、妻は家を出ていってしまったのです。

妻の家出は約2年にも及びましたが、戻ってきたのです。

これで夫婦の関係は回復するかと思われたのですが、宮川一朗太さんは今度はテレビゲームにはまってしまい、家族を放ったらかしにしてしまいました。

これには妻の山田佳奈子さんも呆れてしまって愛想を尽かし、ついに二人は離婚をすることになってしまったのです。

2人の娘の親権は父親である宮川一朗太さんが持つことになりました。

スポンサーリンク

宮川一朗太の2人の娘の仕事は声優?娘の画像は?

宮川一朗太さんの2人の娘にはずっと離婚したことを明かさずにいたので、娘からは妻の山田佳奈子さんについて「パパが追い出したんでしょ!」と問い詰められることもあったそうです。

そして思春期の娘達からは疎ましく思われてきたみたいなんです。

しかし娘達が大学を卒業して大人になったこともあり、妻の山田佳奈子さんとは離婚したことをカミングアウトしたそうです。

しかし離婚したことをカミングアウトしたことがきっかけで娘達との関係が修復したんです。

今まで父親の宮川一朗太さんのことを悪者のように疑っていたのが、正直に語ってくれたことで父親と娘の間で信頼関係が生まれたのですね。

現在では父娘の仲は良いみたいです。

そんな娘に関してですが、名前や大学などの情報は出ていません。

年齢は長女が25歳、次女が24歳で学年は2つ違うらしいです。

仕事についてもわかっていませんが、声優を目指してるという情報もあります。

あくまで目指してたということなので、実際に声優の仕事についたかどうかはわかりません。

しかし父親の宮川一朗太さんも声優やナレーターの仕事もしているので、娘達が声優になっていてもおかしくないですね。

最後に宮川一朗太さんの娘達の画像も載せておきたいと思います。

宮川一朗太 娘

これは宮川一朗太さんの娘の子供の時の画像ですね。

残念ながら現在の娘の画像はありませんでした。

この画像をみると父親の宮川一朗太さんにはあまり似てないような気がします。

母親の山田佳奈子さんの方に似たのかもしれませんね。

もしかしたら大人になってから父親に似る可能性もありますけど・・・

娘と楽しそうな宮川一朗太さんなので、父娘の仲が悪いままだと悲しいですが、娘が大人になって父親と和解したことで仲が修復して本当に良かったと思います。

まとめ

今回は5月21日放送の「しくじり先生」に出演する宮川一朗太さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

宮川一朗太さんは妻と離婚したことで娘達との関係が一時は悪化しましたが、現在では父娘が良い関係だということなので本当に良かったですね。

これからも宮川一朗太さんを応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク