毎週水曜日放送の「母になる」の第5話にICONIQこと伊藤ゆみさんが出演されるみたいですね。
(伊藤ゆみさんは2016年にICONIQから以前の芸名の伊藤ゆみに戻しています。)

伊藤ゆみさんの「母になる」第5話での役柄はナウ先輩こと田中今偉望月歩)の母親である舞子役を演じます。

そこで今回は伊藤ゆみさんについて「母になる」での役柄について、また伊藤ゆみさんの整形疑惑について昔の画像と比較してみましたので書いていきたいと思います。

伊藤ゆみ(ICONIQ)さんの元彼ガクトさんの記事はこちらをご覧ください。

ダウンタウンDX出演!GACKT(ガクト)の歴代彼女は?ICONIQとは?

スポンサーリンク

伊藤ゆみ(ICONIQ)のプロフィール

伊藤ゆみ ICONIQ

それではICONIQこと伊藤ゆみさんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:伊藤ゆみ

旧名:ICONIQ(アイコニック)

生年月日:1984年8月25日

出生地:鳥取県鳥取市

国籍:韓国

身長:163cm

血液型:B型

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台

所属事務所:エイベックス・エンタテイメント

wikipediaより引用

母になる第5話で伊藤ゆみ(ICONIQ)はナウ先輩の母親の舞子役に!

伊藤ゆみ(ICONIQ)さんは今回のドラマ出演は3年ぶりになるみたいですね。

「母になる」第5話でナウ先輩こと田中今偉の母親である田中舞子役を演じます。

田中今偉は柏崎広(道枝駿佑)の施設の先輩として良きお兄さんですね。

しかしそんな田中今偉の素性が「母になる」の第5話から母親の舞子の登場で段々明らかになっていきます。

伊藤ゆみさんが「母になる」第5話の舞子役でどんな演技をされるのか楽しみですね。

それでは伊藤ゆみさんの意気込みを見てみましょう。

初めての母親役に挑戦させて頂き、とても緊張しましたが、演じさせて頂く中で、様々な母の愛のカタチが存在するんだなと深く考えさせられました。とてもいい経験をさせて頂きました。

伊藤ゆみさんは母親の役は今回が初めてみたいですね。

今回の「母になる」というドラマで母親の愛の形が様々にあることについて深く考えさせられることについては私達視聴者にとっても同じですよね。

伊藤ゆみさんの母親の形はどうなるのでしょうかね~?

スポンサーリンク

伊藤ゆみ(ICONIQ)の整形疑惑は?画像で比較してみました!

伊藤ゆみさんは凄くお綺麗ですよね。

しかし伊藤ゆみさんには一部で整形疑惑もあるみたいです。

そこで今回は昔の伊藤ゆみさんと画像を比較してみました。

こちらが伊藤ゆみさんの比較画像です。

伊藤ゆみ 比較

左は2003年ということなので、伊藤ゆみさんはまだ10代の頃ですね。

そして右の画像は25歳くらい頃らしいです。

これを見ると明らかに伊藤ゆみさんは整形してそうですね。

10代の頃に比べてかなり痩せられたように感じます。

目は大きくなってるのは化粧もあるのでしょうけど・・・

そして顎の輪郭はかなり違うように感じます。

しかし伊藤ゆみさんは国籍が韓国なので、整形することに関してはあまり抵抗はなさそうですね。

韓国は日本とは違って芸能人の多くは整形しているらしいです。

例え整形していても結果的に綺麗になって幸せになれるのなら良いのではないでしょうか?

まとめ

今回は「母になる」第5話の舞子役で登場する伊藤ゆみ(ICONIQ)さんについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

伊藤ゆみさんの母親役がどうなるのか楽しみですね。

これからも伊藤ゆみさんを応援していきたいと思います。

スポンサーリンク